モルモット わが家のモルモットちゃんたち

現在・過去のモルちゃんたち

現在のモルちゃんたち

マリアちゃん

swfu/d/auto-0ce2Kg.jpg

種 類:ペルビアン×アビニシアン
 色 :クリーム×白
誕生日:2012年8月22日
性 別:女の子(♀)
両 親:父レオ君×母ソフィアちゃん

性 格:
備 考:

しろちゃん

swfu/d/auto-UMlmXb.jpg

種 類:ペルビアン×アビニシアン
誕生日:2012年8月22日
 色 :白
性 別:男の子(♂)
両 親:父レオ君×母ソフィアちゃん

性 格:お母さんに寄りそう、穏やかな性格です。マイペースで、一人でも大丈夫みたいです。

備 考:赤目だし、外見は、耳のない、かわいいうさぎさんみたいです。真っ白は、父方の隔世遺伝でしょうか?

ローラちゃん

swfu/d/auto-ML9Spf.jpg

種 類:ペルビアン×アビニシアン
誕生日:2012年8月22日
 色 :クリーム
性 別:女の子(♀)
両 親:父レオ君×母ソフィアちゃん

性 格:容姿はお母さんのソフィアちゃんとそっくりなんですが、性格はお父さんのレオ君と似ているような感じです。活発に動き回りますね。大きさがお母さんとよく似ているので、間違えることがあります(^^;)。

備 考:母ソフィアちゃんとそっくりなので、仮名をソフィアJr.としました。

レオ君

swfu/d/auto-a1peBN.jpg

種 類:アビニシアン
 色 :クリーム×白
誕生日:2011年12月下旬
性 別:男の子(♂)
両 親:アビニシアン

性 格:暴れん坊で、ペットショップで購入前にいきなり噛みつかれました。散歩に連れて行って、何回脱走されたことか・・。1回本当に脱走して、公園で2泊野宿しました。運よく、脱走3日目にして捕獲できました。とにかく苦労する子です。

備 考:りんご君、ソフィー君が事故でお星様になってしまったので、空白の気持ちを埋めようと、ペットショップに、レオ君を買いに行きました。友人宅に連れて行って、ゲージのスペースがなく、ソフィアちゃんといっしょなゲージに入れておいたら、めでたく(?)3匹の子供ができました。

フローネちゃん

swfu/d/auto-pw1lPd.jpg

種 類:ペルビアン
 色 :クリーム×白×茶
誕生日:2011年11月中旬
性 別:女の子(♀)
両 親:父ペルビアン×母ペルビアン

性 格:別名番長(笑)。女の子だけど、気が強くて、レオ君、まさ君を同じゲージに入れても、後ろ蹴りして、寄りつかせない強さを持ってます。えさがなくなると、イライラして、ゲージを歯でゆらします。でも、人間の男性に抱っこされると嬉しそうな優しい女の子らしい表情をします。ソフィアちゃんを買って、しばらく、フローネちゃんと同じゲージに入れておいたら、ソフィアちゃんに水の飲み方とか教えてくれたみたいです。本当は心優しき女の子です。りんごが大好きです。

備 考:3才の頃に飼ったので、既に大きかったです。ペットショップのお姉さんがフローネちゃんとの別れが寂しそうでした。

正崇(まさたか)君

swfu/d/auto_jIjFDo.jpg

種 類:ペルビアン(長毛)
 色 :グレー×白
誕生日:2011年10月下旬
性 別:男の子(♂)
両 親:父ペルビアン×母ペルビアン

性 格:ちょっとシャイで、おとなしい性格です。りんごが大好きです。もう、えさ食べないのかなと思っていると、気がついたら完食してます。ほかの子は、トイレを覚えているのですが、この子はトイレを覚えてくれません。糞食するようです。ちなみに、ほかの子は、糞食しません。

備 考:やっぱり、男の子どうし、レオ君と正崇君を同じゲージに入れるとずっと威嚇してました。

ソフィアちゃん

swfu/d/auto-EwgQvX.jpg

種 類:ペルビアン
 色 :クリーム
誕生日:2012年4月2日
性 別:女の子(♀)
両 親:ペルビアン

性 格:やまとなでしこという言葉がピッタリな女の子です。フローネちゃんのゲージに入れたら、フローネちゃんの後をついて行動するし、レオ君のゲージに入れたら、レオ君の後について行動します。子供が産まれてからは、寝ずに子供たちを世話してました。年少だけど、もう立派なお母さんです。

備 考:クリーム色のペルビアンということで、全国のショップに問い合わせしてやっとみつけたのが、このソフィアちゃんです。

過去のモルちゃんたち

初代モル君

swfu/d/auto-Z5UdrM.png

種 類:
誕生日:
性 別:男の子(♂)
両 親:父不明×母不明
性 格:

備 考:私が小学2年生のとき(もうン十年前?)に、買いましたが、不注意で死なせてしまいました。そのときの気持ちが残っていて、大人になってからモルモットをまた飼ってみようという気にさせてくれました。

モル君

swfu/d/auto-DJ23rh.jpg

種 類:アビニシアン
誕生日:2005年10月30日
    6年半でお星さまになりました。
性 別:男の子(♂)
両 親:父不明×母不明

性 格:気が強い性格で、抱っこすると、よく噛まれました。でも、手を舐めてくれることもありました。人間の言葉がわかるようなそぶりをする賢いモルちゃんでした。

備 考:最初の数年は、1匹で買っていました。新人のりんご君が入って、2匹同じゲージで買っていたんですが、よく2匹で喧嘩してました。モル君は、りんご君の右眼を怪我させてしまいました。別々のゲージで飼えばよかった、と思っても後の祭りです。気をつけましょう。そうそう、モル君は川で泳げたんです!最初見たときは、ただただ驚きました。

りんご君

swfu/d/auto_7FVOYE.jpg

種 類:アビニシアン
誕生日:2008年8月上旬
    3年8カ月でお星様になりました。
性 別:男の子(♂)
両 親:父アビニシアン×母アビニシアン

性 格:好奇心旺盛で、寂しがり屋さんでした。ゲージ掃除のため、高さ1mの場所に置いた箱の一時的にりんご君をおいておいたら、勝手に箱の塀を越えて、地面に飛び降りたんです。痛いよ~と泣いていました(多分)。右後足が内出血したみたいでした。それ以来、冒険はしなくなりました。名前のとおり、りんごが大好きでした。

備 考:りんご君は、モル君からいろいろ教わっていたようで、モル君のことをお兄さんのように感じていたみたいです。モル君がお星様になったとき、りんご君は、いなくなったのがわかったみたいで、うつのような状態になり、えさも食べずただぼ~っとしていました。それではいけないと、ソフィー君を飼ったら、元のように元気になりました。

ソフィー正崇(まさたか)君

swfu/d/auto_f96rdi.jpg

種 類:ペルビアン
誕生日:2011年1月17日
    11カ月でお星さまになりました。
性 別:男の子(♂)
両 親:父ペルビアン×母ペルビアン

性 格:生まれて3ヶ月くらいで、買いました。買った時は、まだ小さかったです。陽気で、人なつっこい子でした。皮膚病の薬をつけてあげると、ありがとう!という表情をしてこちらを見ていたのが印象的でした。皮膚病はすぐ治りました。

備 考:ペットショップで、皮膚病の治療中に買いました。りんご君とは、初めから別のゲージで飼いました。りんご君とソフィー君が同じ場所にいると、寂しがり屋のりんご君がいつもちょっかい出してきて、ソフィー君がやめろよ~、って感じでした。喧嘩というほどではなかったですね。ソフィー君は、ラジオの公開録画で、飛び入り出演したこともあったんですよ!

トータル昨日今日
271021

a:2710 t:1 y:2

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional